自分の気持ちを伝えられますか?

あなたは誰かに自分の気持ちを伝えたいと思ったことはありますか?

 

恋愛においても友人関係においても、自分の気持ちを相手に伝えることは大切なことです。
しかし、自分の気持ちを相手に伝えるということは思っているよりも難しいと思いませんか?

 

自分の気持ちをうまく相手に伝えることができずに、誤解されてしまったことは今までにありませんか?

 

自分の気持ちを言葉と態度で相手に伝えようとしても、伝わらないこともあります。
そんな時、あなたならどうしますか?

 

 

 

相手に気持ちを伝えるためには?

自分の気持ちを相手に伝えたい時、人は自らの言葉と態度で相手に気持ちを伝えます。
ですが、必ずしもそれだけが自分の気持ちを伝える方法ではありません。
もし、自分の気持ちをうまく伝えることができなくて悩んでいる方は思念伝達という方法を試してみてください。

 

思念伝達とは、何も難しく考えることはありません。
自分の強い気持ちを念に変えて相手に送るだけなのです。

 

しかし、強く念じれば誰にでもできるというわけではありません。
そこで、占い師の力をかりましょう。

 

あなたの気持ちを占い師に伝えれば、あなたの気持ちを念に変え、相手にあなたの気持ちを届けてくれるでしょう。

 

自分がやるのと何が違うの?と思われるかもしれませんが、思念伝達には自分の強い念だけではできないのです。
相手の潜在意識にチャンネルを合わせることが必要になります。

 

相手の潜在意識にチャンネルを合わせることは誰でもすぐにできることではありません。
ですから、占い師のように思念伝達ができる人に頼むことで、確実にあなたの気持ちを相手に伝えることができます。

 

もちろん、自分の気持ちを言葉で伝えるわけではないので相手が気付くことはありません。
しかし、潜在意識には届いているので何かのきっかけを作ることや行動を起こさせることができるのです。

 

 

 

想いの力を信じることで変化がうまれる。

人の潜在意識に自分の気持ちを伝える方法はあまり一般的ではないかもしれません。

 

ですが、想いの力というのはとても多きなエネルギーを持っています。
あなたが思念伝達を使えなくても、あなたの強い気持ちで何かが起こることも大いにあることなのです。

 

人の想いや念の力というのは馬鹿に出来ません。
あなたが強い気持ちを持ってさえすれば、あなたのエネルギーに影響される人や物事が引き寄せられることもあるのです。

 

あなたも自分の思いの力を信じて誰かにあなたの気持ちを伝えてみませんか?
きっと何かのきっかけになるかもしれません。
あなたの本当の気持ちを相手に伝えてみましょう。

 

 

思念伝達トップページ