誰もが持っている力とは?

あなたは念の力をご存知ですか?そして、誰にでも、あなた自身にも念の力があることをご存知ですか?
念の力とは自分の想いを相手に感じさせる能力のことなのですが、こんな体験をしたことはありませんか?

 

連絡が欲しいと思っていた人から急に電話が来たり、あの人とは別れちゃえばいいのにと思っていたら、喧嘩別れをしたことを知らされたり。

 

少なからず思っていたことが本当になった体験をしたことがある方はいると思います。
このような体験こそが念の力によるものなのです。

 

 

 

念の力は正しく使わなければ悪影響

念の力というのは、良い影響も、悪い影響も与えてしまうほど強い影響力を持ちます。
恨みや嫉妬の思いも一種の念で、思念伝達してしまうと恐ろしい影響力を与えてしまいかねないのです。

 

ただ、誰しもが念じただけで必ず思い通りになるわけではありません。
念の力にも本人の霊能力の強さが影響するため、誰にでもすぐできるということではありません。
つまり霊能力が高い人間ほど念の力が強く、影響力があり使い方によってはプラスにもマイナスにもなってしまうのです。

 

しかし、この念の力を自身で自覚していない方がほとんどのようで、無意識的に自分の感情を念に変えて相手に送っている方が非常に多くいるのです。

 

ですから、念の使い方を間違ってしまって不幸を呼んでしまう方や、うまく伝えられない方もいるのです。

 

逆に、念の力を使う霊能力者や占い師たちは、思念伝達を自由自在に正しい方法で使うことができる能力者達なのです。
ですから、自分の想いを相手に伝えたい時、人間関係で悩んでいる時は霊能力者や占い師に相談すると良いでしょう。

 

霊能力者や占い師は一般的な私達よりも霊能力が高いため、思念伝達の能力も非常に高く、使い方を誤らないため多くの人に支持されています。

 

もしも、あなたが何かに悩んでいたり迷っているのであれば、霊能力者や占い師に相談してみると良いでしょう。
思念伝達という方法を使ってあなたの悩みも解決するかもしれません。

 

 

おわりに

人は誰しも強い感情を持っています。
その強い感情が良い感情であろうと悪い感情であろうと、周囲に強い影響を与えるほど人の感情は念になって伝わるものです。

 

あなたも日々、無意識的に周囲に念を送っているのかもしれません。
あなたの念が良い念であれば、あなたの成長へと繋がることでしょう。

 

しかし、悪い念を送り続けていれば、必ずあなたに悪い念が返ってくることでしょう。

 

思念伝達も使い方によっては恐ろしいものになってしまいます。
あなたの心の成長のためにも、日頃から悪い感情は持たない努力をすることが大切なのかもしれません。

 

 

思念伝達トップページ